住職のブログ

忘れてはならないものがあります

2020/03/19 12:19
春のお彼岸です。お彼岸は決してお墓参りをする行事ではありません。
お墓参りしてはいけないとは言いませんがませ、それだけでは不十分なのです。

「暑さ寒さも彼岸まで」と昔より言われていますが、先人が大切にしてくれたお彼岸。
仏法聴聞するにはとても良い時期だということです。
では何を聞くのか?
「今を生きる」この命の行方をきちんと訪ねておくこと。
これがなかなか難しい。

今は連日の新型コロナウイルス感染のニュースでマスクが無い、消毒液が無い、と大騒ぎして
お店で暴動まがいの言動を聞く機会が多々ありますが悲しくなりますね。
だって一月半ばまでは普通に買えていたのだから。
何をやっていたの?

ずっとこうやってみんな生きているのですね。
東日本大震災の時はもう
日本は終わった!とまで思ったはずなのに。
いつのまにか忘れて生きているのですよ。

未だに原発は日本中に山ほど稼働を続けています。
ウーマンラッシュアワーの村本さんの地元、福井県には4基もの原発があります。
危険はないの?
神奈川県、横浜市は住みたい都市の上位ですが世界でも最悪に危険な都市であるとも言われている。
知っていますが?
神奈川県横須賀市には何がありますか?
米軍海軍基地があり空母の母校であります。
その空母は「原子力」だということを忘れていませんでしょうか?
事故は起こらないと言えますか?起こったらどうなる?

昨日、今上映中の『Fukushima50』観てきました。
賛否両論あるようですが決して物語ではなく実際にあの日に起こったドキュメント。
津波事故前に地震で大津波が起こったら10メートルでは防げないからもっと高い防波壁を設置するよう
進言されながら過去、そんな大津波が来たことがなかったため却下されていた。

その結果がどうなりましたか?
大津波で福島第一原発はどうなりましたか?

まさか知らないとは言いませんよね?
あのチェルノブイリ原発事故を超える史上最悪の原発事故です。

報道されてテレビで見たもの、バックヤードを事実に基づいて映画となっている。
命をかけて守ろうとした人たち、東京電力本店のお役人、政府の言動。
そう、あの時は自民党政権じゃなかった。
官僚を上手くコントロールできなかったあの党が政権を担っていました。

原発というだけで文句を言い、偏見によって否定する法を取り次ぐ立場のお偉い先生には閉口しますが
彼らも人間=ぼんぶ
真実などありはしません。

私も他を責める心を持つ凡夫です。
あてにはなりません。

でも真実なるものを通して自己の愚かな姿を見ておく。
この映画は日本人としては決して忘れてはならない、避けて通ってはならないもの。
後世に語っていかねばならない事故であると再認識しました。

人間の「慢心」は実に恐ろしい。

マスクや消毒液が無いことも困るがもう一度、今あのような大地震、大津波が来たらどうするのか?を
考えて行動しておきませんか?
南無阿弥陀仏
2020年3月
« 2月   4月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031